大和ミュージアム 戦艦大和の艦尾(カタパルト)の写真画像

旅の写真画像集
Photograph Image Collections Of Travel In Japan
大和ミュージアム 戦艦大和の艦尾
<<2011年2月10日 2011年2月9日の公開写真画像 2011年2月8日>>



大和ミュージアム 戦艦大和の艦尾(カタパルト)の写真画像

広島県呉市、大和ミュージアムに大迫力の戦艦大和1/10スケールの模型が展示してある。

戦艦大和の艦尾にはカタパルトが2本設置されている。カタパルトとは艦艇から航空機を射出する機械で、滑走路が無くても離陸するだけの初速が得られる。

戦艦大和は建造時より航空機の搭載を考慮されていた。搭載可能機数は6機で全て艦内に格納(主砲発射時の爆風対策)することができた。帰還した航空機は水上に着水した後、艦尾にある大型クレーンで引き上げ再収容した。

写真画像の航空機右下に四角の凹みがある。扉が閉まった状態なので分かりにくいが、そこが航空機を収容した格納庫入り口です。

2011年2月9日公開の写真画像
こちらのページに関連画像と一緒に公開しています。

広島県呉市-大和ミュージアム

大和ミュージアム

2010年8月13日撮影
広島県呉市-大和ミュージアム写真画像を公開

1/10スケールの戦艦大和の展示。

大和ミュージアムの写真画像はこちら



本日 累計 昨日

Copyright (C) 旅の写真画像集 All Rights Reserved.