大和ミュージアム 戦艦大和の艦首(バルバスバウ)の写真画像

旅の写真画像集
Photograph Image Collections Of Travel In Japan
大和ミュージアム 戦艦大和の艦首
<<2011年2月9日 2011年2月8日の公開写真画像 2011年2月7日>>



大和ミュージアム 戦艦大和の艦首(バルバスバウ)の写真画像

広島県呉市、大和ミュージアムに大迫力の戦艦大和1/10スケールの模型が展示してある。

戦艦大和には球状艦首(バルバスバウ)がある。巨大船舶でよく見かける形状の艦首だが、当時は最新技術の一つだった。

球状艦首(バルバスバウ)とは速度の増加、燃費の向上を目的で作られている。
船舶が水面を掻き分けて進む時に発生する波には負の効果がある。しかし、バルバスバウがあると、バルバスバウの波と掻き分けてできた波が打ち消しあい負の効果が減少する。

2011年2月8日公開の写真画像
こちらのページに関連画像と一緒に公開しています。

広島県呉市-大和ミュージアム

大和ミュージアム

2010年8月13日撮影
広島県呉市-大和ミュージアム写真画像を公開

1/10スケールの戦艦大和の展示。

大和ミュージアムの写真画像はこちら



本日 累計 昨日

Copyright (C) 旅の写真画像集 All Rights Reserved.